「クリスマスワークショップ by ユーフラテス」参加者募集

定員に達しましたので、募集を締め切りました。


12月23日(金・天皇誕生日)に、クリスマスワークショップと題して、
ユーフラテス+佐藤雅彦のワークショップを行います。
テーマは「レイヤーの彫刻」。コンピュータグラフィックスなどで
おなじみの「レイヤー」の考え方を使った表現のワークショップです。

講師は、ユーフラテスの石川将也が登壇します。
アドバイザーとして佐藤雅彦も参加します。

「クリスマスワークショップ by ユーフラテス」
テーマ 「レイヤーの彫刻」
日時 2016年12月23日(金・天皇誕生日) 13:00〜16:00
会場 ユーフラテス(東京都中央区築地)
参加資格 高校生以上
募集人数 10 名(ペアでの応募も可)先着順
教材費 1,900円(1名につき)
事前予約制


コんガらガっちの新しい絵本が出ました。

コんガらガっちの絵本  第四弾が出ました。
その名も「コんガらガっち ぬきあしさしあしすすめ!の本」。

こんどはいぐらが 忍者に変身して わるもののお屋敷を
ぬきあしさしあし進みます。

そのほか、どうぐを使って 道を切り開く
いぐら、どうぐを つかって すすめ!

ドアからドアへワープして進む
いぐら、いいにおいを さがせ!

の3本立てです。
今回は ゆびで道を選ぶだけでなく、読む人たちの「考える力」をちょっと借りて
いぐらが前へ進みます。
(いぐらのパパとママもちょこっと登場!)

ぜひ お楽しみください。

                          貝塚智子・うえ田みお

コんガらガっち ぬきあしさしあしすすめ!の本(Amazon.co.jp)
コんガらガっち ぬきあしさしあしすすめ!の本(小学館Webサイト)


「荷物をのせるとはしるでスー」発売です。


ピタゴラスイッチに登場する、「ねずみのスー」のおもちゃができました。
番組の中で、必要なものをすばやく察知して運んでくれるスーですが、
この「荷物をのせるとはしるでスー」も、その名の通り、
荷台にものを載せて運ぶことができます。

(1)車体を後ろに引いてぜんまいを巻き、
(2)色々なものを荷台にのせると…
(3)びゅっと走り出します!

ただ、重すぎたり、軽すぎたりするものを載せても、うまく走りません。
付属している球(2つ)は、ちょうどよい重さになっています。
ぜひ、身の回りのいろいろなものを載せて、試しながら遊んでみてください。
可愛いだけでなく、考えながら遊べるピタゴラならではのおもちゃです。

全国のおもちゃ屋さん・通販サイトで購入できます。
『ピタゴラスイッチ』荷物をのせるとはしるでスー | 学ぶ  | 4907953813663 | ハピネット・オンライン
希望小売価格:¥1,480(税込¥1,598)

ユーフラテスのTwitterアカウントができました

ユーフラテスのTwitterアカウントが開設されました。
https://twitter.com/euphrates_jp

ユーフラテスの活動や、今後発表されるものなどを随時更新していきますので、ぜひご覧ください。


ピタゴラスイッチ 新コーナー「おりたたみハンカチ劇場」のハンカチが販売中です!

今年の春、ピタゴラスイッチでは「おりたたみハンカチ劇場」という、新コーナーが始まりました。

「ピタ」と「ゴラ」「百科おじさん」たちが描かれたハンカチは、ところどころ絵がひっくりかえっていたり、三角に途切れていたりと、独特なレイアウトがなされています。
そして、歌にあわせて、ハンカチをつぎつぎ折り畳んで行くと……まるで絵本のように、あるストーリーがあらわれます。

番組に登場するこの「おりたたみハンカチ」が、このたび、NHKキャラクターショップや、Webで買えるようになりました。


歌詞カードと折り方の説明つきで、ご家庭で「おりたたみハンカチ劇場」が楽しめます。
デザインとイラストは、ピタゴラスイッチのアートディレクターでもある、ユーフラテスの貝塚智子が担当しています。

ピタゴラスイッチ おりたたみハンカチ劇場
販売店 NHKキャラクターショップ 東京駅店
NHKキャラクターショップ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店
NHKキャラクターショップ 栄公園店
NHKキャラクターショップ JR京都伊勢丹店
NHKキャラクターショップ&ジャッキーのお部屋 博多店
ネット販売 NHKキャラクターグッズオンラインショップ〈ピタとゴラけんかのまき / みんなで山のぼりのまき
Amazon.co.jp 〈ピタとゴラけんかのまき / みんなで山のぼりのまき
価格 各¥700(税抜き)

ちなみに、ピタゴラスイッチではほかにも、「ピタゴラ暗号棒」という、新しいコーナーも始まっています。どこのご家庭にでもある「あるもの」を使うと、なんとお父さんと「秘密のやりとり」ができるのです……こちらもぜひ、ご覧ください。

ピタゴラスイッチ
土曜日◎あさ 7:45 〜 8:00
月曜日◎夕方 3:45 〜 4:00
ピタゴラスイッチミニ ※ 時間が変わりました
月〜金◎あさ 7:30 〜 7:35 
火〜木◎夕方 4:15 〜 4:20(再)

NIMS x ユーフラテス「未来の科学者たちへ」が 第55回 科学技術映像祭 文部科学大臣賞を受賞しました

独立行政法人 物質・材料研究機構(NIMS)とユーフラテスによる科学映像「未来の科学者たちへ」シリーズが、第55回 科学技術映像祭の研究開発・教育部門において、文部科学大臣賞を受賞しました。

また、同じく研究開発・教育部門において、ユーフラテスが制作に参加しているNHK Eテレ『考えるカラス』が、部門優秀賞を受賞しました。

科学技術映像祭Webサイト
第55回科学技術映像祭表彰式・入選作品発表会(チラシPDF)

このような形で評価していただき、たいへん嬉しいです。映像・番組をともに作り上げてきたNIMS、NHKをはじめ関係者のみなさんに、この場を借りてお礼申し上げます。

チラシのPDFによると、2014年4月17日(木)、18日(金)の科学技術館を皮切りに、全国の科学館にて上映会が開催されるそうです(ほかの受賞作も、どれも興味深そうな内容のものばかりです)。


「未来の科学者たちへ」#01〜#03は、こちらのサイトからご覧いただけます。
材料のチカラ「未来の科学者たちへ」(nims.go.jp)
(第4弾の映像も、ただいま公開準備中です!)

また、「考えるカラス」は全編を公式Webサイトで見ることができます。
NHK for School「考えるカラス」


「未来の科学者たちへ」
#01 超伝導 / #02 形状記憶物質 / #03 電磁誘導

映像制作
山本晃士ロバート、石川将也
監修
佐藤雅彦
広報担当
小林隆司(NIMS)
Web制作
上野勝義(NIMS(当時))
実験監修
小森和範(NIMS)
音楽
豊田真之
制作
ユーフラテス
製作
国立研究開発法人 物質・材料研究機構[NIMS]

「指を置く」展 2月28日まで開催中

 現在、東京・銀座にあるギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)にて、佐藤雅彦と研究者の齋藤達也さんによるプロジェクト『指を置く』の展覧会を開催中です。ユーフラテスの石川将也が、アートディレクターとして参加しています。

 この展覧会で展示されているのは、ほとんどが紙に印刷されたグラフィックですが、通常のグラフィックデザインの展示と異なるのは、どの作品も鑑賞者自身の指を置き、その指とグラフィックの両方を視野に納めることではじめて鑑賞が成立するということです。作品にはどれも、指を置く場所と置く指を示す記号(例えば人差し指なら「i」)が印刷されているのですが、そこに指を置くと、指を置く前にはなかった意味が生じたり、指を置く前は気づかなかったようなことに注意が及んだりします。

 指を置くだけで、グラフィックとの関係が変わり、新しい解釈が生まれる。その解釈にも、様々な種類があります。会場にはその分類と考察についての論考も掲出されており、非常に興味深く読むことができます。

 石川将也は、展覧会のアートディレクターとして、展示されている多くの図版や、ポスターやパネル、ロゴなどをデザインしています。展示作家のふたりと「実際に指を置いたときの」効果を検討しながら、ひとつひとつ丁寧に作り上げられました。それ自体が展示の一部ともいえる、精緻なグラフィックデザインになっています。


 また、今回の展覧会のために、ポストカードもデザインしました。『指を置く』の中でも選りすぐりの6作品がセットになっています。紙も、会場の作品と同じ種類の紙を用いており、展覧会の体験を持ち帰ることができます。会場限定で販売しています。

会期は、来週金曜日までです。ぜひご来場ください。
そして、作品に指を置いてみてください。

「指を置く」展 佐藤雅彦 + 齋藤達也
会場 ギンザ・グラフィック・ギャラリー 入場無料
http://www.dnp.co.jp/gallery/ggg/
会期 2014年02月06日(木)〜2014年02月28日(金)
開館時間 11:00a.m.- 7:00p.m. (土曜日は6:00p.m.まで)
休館日 日曜・祝日 (日曜日休館です!)
  • 展示アートディレクター:石川将也
  • 実験装置制作:大島遼

ポストカードセット(6枚セット):税込800円 販売中
※ 佐藤雅彦による、以下の記事を読んでから会場に行くと、より深い鑑賞が味わえます。
http://www.masahicom.com/blog/index.cgi/information/20140207puttingfinger-ggg.htm


「考えるカラス」再放送が決定しました

「考えるカラス」第1回から第7回放送分までの再放送が決定しました。
日時は、以下のとおりです。

7月22日(月)〜26日(金) 9:40 〜 9:50
7月29日(月)、30日(火) 9:40 〜 9:50
             NHK Eテレ にて

第1回から第7回まで、順番に放送されます。
見逃した方、これを機会にもういちど見てみたい方、ぜひご覧ください。